ASAKUSA 浅草サンバカーニバル

第16回浅草サンバカーニバル

 1996年8月24日土曜日『第16回浅草サンバカーニバル』が行われました。
 浅草サンバカーニバルは、各参加チームがテーマに沿った楽曲や衣装でパレードし、演奏、ダンス、躍動感や全体の調和などを競い合うコンテスト形式のカーニバルです。仲見世バルバロス1996年のパレードテーマは『日出る国より日没する国へ』でした。ご声援いただいたみなさま、どうもありがとうござました!

Barbaros Enredo 日出る国より 日没する国へ 歌詞
+このエンヘードについて

お馴染みBRASILIAN SHOW の事務所SEMBAのSERGIO氏の骨折りにより、MINAS-GERAIS出身のMARABARISTAの名手で、現在大久保にあるPOANTOにショウで入っている MARQUINHOS RAMOS氏に作曲していただけました。ご本人も陽気なら曲も陽気で、憧れのBRASILやSAMBAをいつでも胸に熱く生きよう! という力強い内容です。/以上 A HISTORIA DO SAMBA DE ENREDO DA G.R.E.S. BARBAROSより引用(1998年ごろ発行)